就職時の緊急連絡先

就職時の緊急連絡先

派遣会社に採用が決まり、雇用契約をするにあたり緊急連絡先の登録が必要になった。
どうしよう。誰も頼れる人がいない。誰に頼んだら良いのだろうか?


「いそがい行政書士事務所さんで、緊急連絡先として引き受けて貰えませんか?」


千葉市内在住の50歳の女性からのお問い合わせでした。☎️

行政書士事務所としての業務は行っていないのですが
当事務所のグループ会社で「一般社団法人 千葉楽生会」が身寄りのいない高齢者の方に対する
「生前対策」や「身元保証」などを行なっているので、こちらをご紹介し受託することになりました。

聞けばご両親はすでに他界され、兄弟姉妹はおらず
親族と呼べる方はいなくはないが、疎遠となっており
緊急連絡先としての依頼などはお願いできず、困っていたので助かりました。
と、お礼のお言葉をいただき、こちらもお手伝いすることが出来て、ひと安心ですが...


ふと超高齢化、少子高齢化の日本を考えると
今回のご相談者を同じ境遇の方が大勢おられるのではないか?
また今後ますます増えていくのではないかと危惧してしまいます。


行政書士事務所としてお力添えできるとすれば
遺言書の作成や後見などでしょうが、まだまだお若い方ですので
すぐにではなくとも将来への備えとして、アドバイスさせて頂こうと思います。


それではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。